STANCE blog

名古屋市北区のモーターサイクルカスタムショップ

ブッシュ交換

古いハーレーは結構ブッシュがガタガタで交換修理が多くて大変です。

シャフトが磨り減っている場合はシャフト研磨したあとにブッシュをオーバーサイズにしたりします。

ロッカークラッチシャフトや

image


ポゴスティックのシャフトなど

image


エンジンの中にもブッシュが沢山ありますが、基本的には同じです。許容範囲がありますので、純正のデータの範囲内であれば基本的には問題ないです。
意外と許容範囲を知らないでクリアランスイコール詰め詰めにしないといけないと思っている人も多いのでは??
でもまぁ、ガタツキが無くなるとカチっとして気持ちが良いです。


Gifu

最近は岐阜に住んでいるお客様からも、お仕事依頼を頂ける事が多くなりました。

足回りのメンテナンスと少しカスタムの為、車両引取りに来ました。

image


ガレージ付きの素敵な御宅でした。
メンテナンス頑張ります。

折れた

交換して試運転に出かけて、500mくらいで折れました・・・。

そんな日もあるさ・・。

2017-04-09-21-47-50




































こちらはだいぶ距離乗りました。初期不良も大分拾えたかなぁ・・・。


2017-04-10-18-06-20



































今日はこちらのバイクがメンテナンスで入庫してきました。
ツーリング楽しめるよう、メンテナンスしておきます。


2017-04-10-18-06-34



































こちらは御客様に頼まれて探していたシェブラーというキャブレター。リンカートと似ていますがちょっと違いますね。。調子が出ることを祈ります。

2017-04-09-12-13-14




































最近、御客様からの質問で年式が合ってないとダメなんですか?という質問を受けましたが・・。

別にダメな訳ではありません。w 気にする人だけ気にしていればOKです。 調子良くて楽しめればOKだと思います。


最近は・・

  • 2017年04月03日

腰が痛くてつらいです。

前期パンヘッドです。クランクサイドスラストの計測して0.3に合わせてスラストワッシャーで調整します。
0.3あると意外とカコ、カコって動きます。 動かないのはサイドがキツいか芯がでていないかなどなど・・。
クルクル回しながら確認します。ナックルから前期のパンまではこんな感じですが、パンの途中からベアリングが変わるのでちょっと仕組みが違います。

2014-10-12-20-04-28



































このピニオンギアがいいのが無くて非常に困ります。誰か良い純正もっていませんか??
困るんですよね・・。 部品が無いと直せないんで・・・。

2014-10-13-18-22-45



































このへんのギアも・・・。社外品だと回らない場所ありますよね・・。

2014-10-13-18-22-35

JOINTS 2017

3月も終わりですね。
4月はJOINTS2017 チケット御座います!! 
2500円 まだ買ってない方は是非!! 店頭で買えます。
またディガー展示します。

image

valve guide

ナックルのバルブガイド製作

image


一本一本、100分の1を計測しながら製作していきます。

やっつける(終わらせる)のは簡単ですが、仕上がりの違いを分かって頂けるように頑張ります。
未熟ながら失敗を繰り返しながら作業しております。御時間かかる事をお許し下さい。
急ぎの方はお勧めしません。
でも最近思う事、バイク屋さんは家から行ける距離がいいと思います。 あと旧車は旧車を扱っているバイク屋さんで買った方が良いと思います。

Good feel

試運転調整中

昼間の国道を激走してるとかなり視線を感じてしまう・・・。

しかしまぁセッティングも大分良い感じになりました。 1480CCにWEBERなかなか良い加速をしてくれます。

自分もナックルに付けてみようかな~・・・。  そろそろ高速道路テストに入ろうかな。

image



































こちらの57PANも車検無事合格でもうすぐ公道デビューです。
とりあえずノイズなども無く良い感じです。

image




































SACS 2017

SPEED AND CUSTOM SHOWに出店して参りました。

光栄な事にアワードまで頂いてしまいました。スタッフや関係者の皆様お疲れ様でした。 

2017-03-26-18-58-26



































HOT BIKE さんにも撮影して頂きました。。。

2017-03-26-16-40-20



































こんなディガーを作ってくれというオーダーは受けませんが変なバイク欲しい方は御相談下さい。w

やっぱりショベルはカスタムすると面白いですね。

linkert

リンカートのオーバーサイズディスクへの加工です。
スロットルバタフライの当たり面が削れて締まりが悪いボディーを結構見かけます。

そんなリンカートの為にOVER SIZEディスクがラインナップされています。
結構精度が求められる場所なので神経使いますが・・。

センター出しした後に掘っていきます。これが大変。

2017-03-23-18-47-43



































削り過ぎるとゴミになりますのでドキドキ半端ないです。
高級リンカートになればなるほどザワザワします・・・。

2017-03-23-19-05-46



































ガソリンが貯めれるくらいの気密性はあります。
実際、これほどの気密性は必要ないですが、シャフト部とバタフライのガタが無くなるとアイドリングの安定感が激変します。
アイドリングを下げると不安定になって止まってしまうバイクなどは意外とこれが原因かも・・・。

2017-03-23-19-20-52




































枯渇

ビンテージパーツなどを探されている方は勿論知っているとおもいますが、増えることは無く減っていくばかりです。
一昔前までは状態の良いUSEDを見つけて組み付けたりしていましたが、最近は状態の悪いものさえ見つかりにくくなってきています。

状態の悪いというと聞こえが悪いですが、しっかり修理すれば勿論使えます。
大切なのはしっかりとした修理ができるかが問題です。
カスタムバイク製作で培った加工技術がレストアにおいてもかなり生かされます。
旋盤や溶接などなど色々ありますが、加工する対象物によって作業方法も見極めなければいけません。
何十年も昔のバイクです。 乗っていれば壊れます。 しっかり治せるかがポイントですね。

割れてしまったタペットブロック

2017-03-07-11-58-43



































肉盛りした後に内径研磨して修正します。

2017-03-07-13-37-55





































2017-03-07-14-09-15









































stance web site
Serch
Profile
★STANCE★
愛知県名古屋市北区若鶴町36
TEL 052-880-8029
FAX 052-880-8032
MAIL stance@wh.commufa.jp
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日 木曜日
  • ライブドアブログ
STANCE blog