STANCE blog

名古屋市北区のモーターサイクルカスタムショップ

Leak stop !!

shut off バルブで悩まれている方も多いかと思います。

すり合わせや、タンク上下のアライメント調整をしたけどシャットオフバルブを締めているのに、ポタっポタッてガソリンが漏れてしまう。 又は結構、強い力で締めないとガソリンが落ちてしまう・・。


バイクを停車中にフロートバルブにゴミなどが引っかかってガソリンがダダ漏れ、なんて経験のある方。

そんな人の為に・・・。シャットオフバルブの先端を削り落とし、

2017-09-05-18-23-14




















PEEK材(耐薬品性に優れた材料、気になる人はググって下さい。)と呼ばれる材料で先端にチップを製作。

2017-09-05-18-43-29



































程よい、柔軟性があり、ピタッと密着してガソリンの漏れを防止する事ができます。
純正と同じ角度で切削してあるので、相手側はそのまま使用できます。

2017-09-05-18-46-02




































何かの拍子でチップが抜けてしまってもいっけないので、先端側面に1mmほどの穴を開けて、

2017-09-05-18-49-27



































ステンレスのロールピンを打ち込んで、抜け防止をしておきます。

2017-09-05-18-52-48



































ガソリン漏れでお悩みの方は御相談下さい。
タンクの中に入って見えなくなるので、オリジナル思考の方にも気にならないかと思います。(ガソリン漏れの方が気になりますよね)

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 



stance web site
Serch
Profile
★STANCE★
愛知県名古屋市北区若鶴町36
TEL 052-880-8029
FAX 052-880-8032
MAIL stance@wh.commufa.jp
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日 木曜日
  • ライブドアブログ
STANCE blog