STANCE blog

名古屋市北区のモーターサイクルカスタムショップ

SPROCKET

来週の日曜、月曜は私は店舗にいません。スタッフのみですので御了承下さい。
お客さんが参戦するとの事で、千里浜で行われるサンドレースの観戦に行ってきます。

さてさて、参戦予定のバイクですが、スプロケットを変えようと・・・。部品が出ない・・。う~ん・・・。

作ってみよう・・。  近所の二輪館(国産バイク部品量販店)まで材料のスプロケットを買いに・・。CB1300SF用のスプロケットを購入。
そいつを旋盤でグリグリ。 さすがMADE IN JAPAN。超硬い。刃が速攻で切れなくなる。

2017-09-09-14-22-59



































左が中身をくりぬいたCB1300スーパーフォア用。 右は外身を切り取ったハーレー用(ハーレーのスプロケットはサクサク削れた・・。こんなに違うもんなんですね)

2017-09-09-15-38-30



































こいつを圧入して合体させて、振っていないかをダイヤルゲージで確認して。

2017-09-09-15-40-36




















溶接。。

2017-09-09-16-13-05




















できたよー。レースだけならOKでしょ。  良いオッサンは真似しないでね。

2017-09-09-16-23-09


Leak stop !!

shut off バルブで悩まれている方も多いかと思います。

すり合わせや、タンク上下のアライメント調整をしたけどシャットオフバルブを締めているのに、ポタっポタッてガソリンが漏れてしまう。 又は結構、強い力で締めないとガソリンが落ちてしまう・・。


バイクを停車中にフロートバルブにゴミなどが引っかかってガソリンがダダ漏れ、なんて経験のある方。

そんな人の為に・・・。シャットオフバルブの先端を削り落とし、

2017-09-05-18-23-14




















PEEK材(耐薬品性に優れた材料、気になる人はググって下さい。)と呼ばれる材料で先端にチップを製作。

2017-09-05-18-43-29



































程よい、柔軟性があり、ピタッと密着してガソリンの漏れを防止する事ができます。
純正と同じ角度で切削してあるので、相手側はそのまま使用できます。

2017-09-05-18-46-02




































何かの拍子でチップが抜けてしまってもいっけないので、先端側面に1mmほどの穴を開けて、

2017-09-05-18-49-27



































ステンレスのロールピンを打ち込んで、抜け防止をしておきます。

2017-09-05-18-52-48



































ガソリン漏れでお悩みの方は御相談下さい。
タンクの中に入って見えなくなるので、オリジナル思考の方にも気にならないかと思います。(ガソリン漏れの方が気になりますよね)

53K for sand flats

big twin 以外も面白いですね。
装いを一新してもうすぐ完成。

image
































ちなみにBEFOREはこんな車両でした・・・・。好きにしちゃってと言われたので楽しませて頂きました。
自分もオモチャが欲しくなってきた。


2017-04-29-05-49-17




































exhaust

マフラーパイプの製作です。

ライン取りやRの具合を考えながら進めていきます。今回はK-MODEL用のパイプ製作なので通常使用する太さの45Φより細いパイプを使用しています。

2017-08-26-19-28-02



































リア側を普通に溶接で繋ぐのも芸が無いし、取り外しもできなくなるので差込で作ろうと思います。


2017-08-27-14-04-20



































そんな訳で純正の様に、こんな部品を製作して・・・。(結構難しい)

2017-08-27-14-04-48



































こんな感じにしようと思い・・。

2017-08-27-14-05-06




































純正の様にロウ付けで仕上げました。

2017-08-27-14-42-14



































良さげです。

2017-08-27-15-00-19



































そして後半も製作して・・・。

2017-08-27-21-12-20




































2017-08-28-15-48-42



































あとはメッキして完成です。

2017-08-28-15-48-48

SHOVEL HEADS

暑い日々が続きますね・・・。

こんな暑い時はあまりバイクに乗らずにカスタムの妄想でも楽しんでください。

オールペイントが終了してかなりガラッと雰囲気の変わったTOM氏バーガンディーのSHOVEL

あとはメッキが完了したら完成ですね。

image



































こちらのSHOVELはFOR SALE で只今製作中です。
エンジンは調子も良く、腰上のガスケットは一式交換したてですので安心して乗れますよ。

2017-08-21-20-03-28















































キャブはEキャブで、ワンオフ製作したスクエアエアークリーナーを取り付け予定です。
ショベルをお探しの方にはお薦めですよ。
気になる方は是非、店頭に見に来てください。  それ以外の車両をお探しの方もお気軽に御問い合わせ下さい。 

エアクリーナー似合ってるじゃん~。

2017-08-21-20-15-39



stance web site
Serch
Profile
★STANCE★
愛知県名古屋市北区若鶴町36
TEL 052-880-8029
FAX 052-880-8032
MAIL stance@wh.commufa.jp
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日 木曜日
  • ライブドアブログ
STANCE blog