STANCE blog

名古屋市北区のモーターサイクルカスタムショップ

あと少し

だいぶ完成に近づいてきました。
なんとこちらは女性オーナー…。
女性でも乗り易いように色々、仕掛けがしてあったり…
しかし男前ですねー…。男性陣負けてられませんよ…。

IMG_7459

そしてこちらはロッドショー??
間に合うか?あまり期待しないで下さーい。

今年は70s後半から80sくらいがコンセプト。
なかなかハードなchopperになるでしょう。

IMG_7417

あとメールでの車両問い合わせ多数ありがとうございます。
ブログ書くと意外と反響がありビックリしました。
なるべく更新頑張ります。
店頭にない車両も出来る限り頑張って探しますので、待てる方は問い合わせ下さい。
  • Posted by stance2011
  • 18:08 | Edit

SHOVEL HEAD フルカスタム

どうもN村です。ご無沙汰しておりましたが、ブログ更新したいと思います。


ブログはサボっていましたが、作業を真面目にコツコツやっておりました。

昨今はナックル、パンに人気が偏りがちですが、ショベルも前者に負けず劣らず安定してオーダー頂いております。

個人的にもまずショベルをお勧めしています。理由は乗倒して楽しめるからです。

最近のエンジン画像いくつか…
IMG_2966IMG_2967IMG_2968IMG_2965













































































































































同じエンジンでも色味が違うだけで見え方も違ってくると思います。

どれもフレームから手が入り、カスタムペイントされているフルカスタムチョッパーに変貌していく予定です。

こうして見てみるとショベルも根強い人気があることがわかって頂けるのではないでしょうか。

車種で悩まれている方、金銭的な理由でボロボロのナックル、パンに手を出そうとしてる方、一拍おいて手の行き届いたショベルにしてはどうでしょうか。同じ金額なら間違いなく長く、楽しめると思います。

これからちょくちょくフルカスタムショベル更新していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

近々面白いフレームに載った綺麗なショベル入庫予定です。

個人的に楽しみでたまりません。気になる方は是非店頭にてご確認ください。





















  • Posted by stance2011
  • 15:24 | Edit

For indian..

ハーレー用のフランダースを7cmほど幅を詰めて、インディアンスロットル用で製作しました。インディアンのハの字のライザーにはこれくらいが似合うかもしれませんね。

FullSizeRender

IMG_5199


  • Posted by stance2011
  • 23:39 | Edit

chrome

メッキにやられてます・・・。

クランクケースメッキしたら、不具合でまくりで・・・  ネジは勿論スタッドは全部入らなくなり、タップやリーマー修正。

2017-10-26-17-02-54



































カムカバーをのせるとメッキムラや溜まりでカムカバーがカタカタ動いて面当たりしないので、面研磨。

2017-10-27-00-06-42















































シリンダーは刺さらなくなるし、シリンダーデッキもメッキでボコボコに・・・

2017-10-26-18-26-18



































デッキ部分の面研磨と内径ボーリングで修正します。  (アンマッチのケースなども同じように作業する事で修正できたりします。)
激しく削るとメッキがパキって割れるので2/100づつくらいを低回転でゆっくり研磨していきました。
時間、めっちゃかかります。

2017-10-28-20-43-18



























大変ですが、勉強になりました。「メッキはあかん」ってね・・。

これで皆さんも簡単にエンジンメッキしてって言えなくなるでしょ。

でもカッコイイけどね。  だけど放熱問題とかもあるのであまりお勧めはしませんよ。w
  • Posted by stance2011
  • Comment(0)
  • 12:17 | Edit

CHOP!!!

今日もまたCHOPです。。
純正タンクのシルエットを残したまま小さくして欲しいとのオーナーの希望により、高さを前側1cm全長を1.5cm
ほど詰めるという拘わりタンク。容赦なく純正タンクを切り刻むという、世界を敵に回しそうなカスタムですが、オーナー様の自由なので、悪しからず。

2017-10-10-16-28-24



































タンクを解体したついでに、腐食しているキャップの口金も交換して綺麗に直します。こんな時にしか絶対にできないですからねー。

2017-10-10-18-30-22



































内側の溶接を削って。

2017-10-10-18-30-25



































2017-10-10-21-06-10















































上が純正、下が一回り小さくしたタンク。気付いてもらえるのか?? ブーツはWESCO LOVERなので作業中も履いております。 名古屋で欲しい方はこちらへ。

2017-10-10-20-20-00















































これくらい短くなっております。ようやく半分、、溶接の歪をとりながら、鈑金しながら溶接していきます。
なかなか疲れますね・・・。

2017-10-10-21-19-56

  • Posted by stance2011
  • Comment(0)
  • 20:28 | Edit



stance web site
Serch
Profile

stance2011

★STANCE★
愛知県名古屋市北区若鶴町36
TEL 052-880-8029
FAX 052-880-8032
MAIL stance@wh.commufa.jp
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日 木曜日
  • ライブドアブログ
STANCE blog