STANCE blog

名古屋市北区のモーターサイクルカスタムショップ

tank kap gasket

ナックルヘッドやパンヘッドなどの純正タンク用ガスケットの紹介です。

IMG_8485





















レザーで製作されており、程よい厚みでとても良い感じです。

IMG_8483



































コルクもゴムも劣化してバキバキになっていたり、走行中タンクキャップからガソリンがもれてきてしまったり、緩んでいってしまう方
手で絞めてもスカスカで不安な方
レザーガスケットに交換してみてはいかがでしょうか?

IMG_8484



































御来店・お問い合わせお待ちしております。


販売価格:1000円(税別)
(税込価格:1080円)



FOR SALE LIST
下記は店頭在庫車両ですが、それ以外にも販売車両ございますのでお探しの車両は御問い合わせ下さい。

37EL original base
37EL bobber
37U original  restorasion now
47EL chopper base
51EL original paint rio blue      
56KH original style
77 shovel head rigid chopper base
02 XL-1200S Sportster

Original stuff
VARD MFG
Alternator cover


base車両はお客様の仕様や部品によって値段が変わります。御了承下さい。
また納期も変わりますので気になる方は直接御相談下さい。


  • Posted by stance2011
  • 17:35 | Edit

タイヤ交換

昨日に引き続きメンテナンスのお話です。

タイヤ交換のお話なんですが
当店は比較的スポークホイールやビンテージホイールを使用している車両が多いです。
スポークホイールの場合ニップル部から少しずつ水が浸入してリムの内側が錆びてきてしまう事があります。
IMG_8283


































全然良い方ですが
しっかり清掃します。
IMG_8288


































写真ではわかりずらいですね...

でもそのままにしておくと錆びも浸食して
IMG_8282


































こんなことになっているリムもあります。
錆が浸食してタイヤチューブに穴が開いてしまう事もあるので
当店ではもちろんタイヤ交換の際はしっかりキレイにします。

キレイにしたら
IMG_8289


































リムバンドも必ず新品にして組みます。

新旧タイヤの比較
フロント




IMG_8280
































リア
IMG_8292


































共に限界まで使ってますね~


ビンテージタイヤのレプリカなどには、ほとんどスリップサインがありません。
軽く写真で説明すると
IMG_8450


































この凹みです。
IMG_8453


































この凹みが無くなって行くと排水性能、路面とのグリップ力も低下して
転んだりスリップし易くなってきます。

あとゴム製品なので劣化もしてきます。
2~3年で硬化してきてスリップの原因になります。
IMG_8455


































良くあるのが紫外線が良く当たるサイドウォールのひび割れ
ひび割れが深くなっていくとタイヤがベリッと剥がれバーストしてしまう危険性もあります。

あまり乗っていない方、ガンガン乗っている方タイヤの事で気になっている方
お気軽にご連絡、ご来店お待ちしております。



FOR SALE LIST
下記は店頭在庫車両ですが、それ以外にも販売車両ございますのでお探しの車両は御問い合わせ下さい。

37EL original base
37EL bobber
37U original  restorasion now
39WLDD  racer style
47EL chopper base
51EL original paint rio blue      
56KH original style
77 shovel head rigid chopper base
02 XL-1200S Sportster

Original stuff
VARD MFG
Alternator cover


base車両はお客様の仕様や部品によって値段が変わります。御了承下さい。
また納期も変わりますので気になる方は直接御相談下さい。

ブレーキシュー

日頃自分でメンテナンスしている人などでも
ブレーキがドラムの場合、タイヤ周りをごそっと取り外さないと点検出来ません。


ほとんどのシューがリベットでカシメてあるタイプで
シューとドラムの当り方によっては、1箇所だけリベットが出てきそうで他は大丈夫だったりします。
リベットが出てしまうとドラムがガリガリに削れてしまいます。
IMG_8424



































シューの残量は残っていてもクラックがはいってたり することも良くあります。
IMG_8426




































IMG_8428



































当店ではお客様の要望や車両にっよては、シューのみの張り替えを行っています
IMG_8425



































リベットも無いのでクラックの心配も無く、シューの寿命も断然伸びますよ!
シュー交換の際、各部点検・清掃・給油も実施します。
IMG_8277




































ずっとブレーキ点検してない方やブレーキを踏むとキーキー、ギーギー言う方
早めの点検をオススメします。
ディスクブレーキの方も同じです。

定期メンテは大切ですよ〜

気になっている方ご来店お待ちしております。



FOR SALE LIST
下記は店頭在庫車両ですが、それ以外にも販売車両ございますのでお探しの車両は御問い合わせ下さい。

37EL original base
37EL bobber
37U original  restorasion now
39WLDD  racer style
47EL chopper base
51EL original paint rio blue      
56KH original style
77 shovel head rigid chopper base
02 XL-1200S Sportster

Original stuff
VARD MFG
Alternator cover


base車両はお客様の仕様や部品によって値段が変わります。御了承下さい。
また納期も変わりますので気になる方は直接御相談下さい。

Engine repair....

パンヘッドの修理です。
クランクケースマウントの欠損修復です。なかなかこれだけ無くなっていると直すのもなかなか大変です。
溶接肉盛りして削っていきます。

2017-12-18-09-03-54















































途中の写真を撮り忘れましたが、ワッシャの座面の研磨もして、周りの部分は削って鋳肌も調整して仕上げます。

2017-12-17-17-05-23



































ケースマウントの裏側のフレームとの接地面もマシーン仕上げします。
ここがしっかりしていないとまたケースのクラックなどにつながったりします。


2017-12-17-17-04-33



































ケースの内側はグリプタルを塗って、鋳物の巣穴からのリークを防ぎます。

2017-12-17-19-56-35



































オイルポンプのプレッシャースイッチのネジ山も飛んでいたので修理です。
年式によってテーパーピッチとストレートのピッチがあるので気をつけます。

2017-12-18-14-13-30



































ヘリサート修理などができない場所なので、オーバーサイズで切削して、その後にネジを切ったカラーを入れてロウ付けして、その後にまたマシニングして完成です。  社外のオイルポンプに交換してしまうのが一番楽ですが、ビンテージバイクを愛する人の為に頑張ります。

2017-12-18-15-03-46



































ペイントもしてネジ山も復活してこれでしっかりトルクがかけられます。

2017-12-18-20-37-04



































クランクピンは写真の様に焼きついた跡がありました。勿論、交換します。

2017-12-16-16-28-50



































コンロッドのビックエンドも0.2くらいのクリアランスがありました。
0.2って聞くとそれでダメなのって思う方もいる方もいるかもしれませんが、かなりガタガタです。


2017-12-16-16-58-10





















エンジンオーバーホールと言えども、千差万別で新品部品への交換だけでは100%の状態にならないのがビンテージハーレーです。
また年式や、ネジ一本に至るまでのパーツマッチングなどにおいてもかなりの知識が必要とされると思います。
修理や車両探しでお困りの方は御相談下さい。

FOR SALE LIST
下記は店頭在庫車両ですが、それ以外にも販売車両ございますのでお探しの車両は御問い合わせ下さい。

37EL original base
37EL bobber
37U original  restorasion now
39WLDD  racer style
47EL chopper base
49FL original burgundy
51EL original paint rio blue     
56KH original style
77 shovel head rigid chopper base
02 XL-1200S Sportster

Original stuff
VARD MFG
Alternator cover

テフロンコーティング

昨今、色々なコーティングがある中で今回はテフロンコーティングを行なってみました。

行ったといっても外注業者様に依頼するわけですが・・・。

テフロンコーティング??何それ?って人もいるかもしれませんが、フライパンのあれです。

焦げ付かない!!ってやつです。目玉焼きがフライパンの上でスルンスルン動くやつです。

そんな感じでピストン君もシリンダーの中でスルンスルン。

2017-10-24-14-29-44




































2017-11-10-19-21-28



































相変わらずメッキメッキでオイルポンプの当たり面もモリモリだったので面研磨。

2017-11-10-12-07-57



































これでオイル漏れも無いはず。

2017-11-10-12-10-20



stance web site
Serch
Profile
★STANCE★
愛知県名古屋市北区若鶴町36
TEL 052-880-8029
FAX 052-880-8032
MAIL stance@wh.commufa.jp
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日 木曜日
  • ライブドアブログ
STANCE blog